せどり
せどり




せどりを始めるのに必要な道具をお伝えてしていきます♪



せどりに必要な道具

★PC
せどりするならPCのデスクトップを自分が使用しやすい環境にしておきましょう。 

PCの周りは奇麗にしておくとか、デスクトップのいらないものとかは削除しておく等して、

自分が良い状態で作業が出来る作業スペースを最初のうちにしっかりと確保しておくとスムーズです♩




★プリンター
納品書を発行する時や、商品ラベルなど作る時に使用します。カラー印刷じゃなくても大丈夫です。

せどりするなら、プリンターを持っていない方は購入してしまった方が便利です。
おすすめはbrotherです。




CanonやEPSONが有名どころですが、この二つは写真や、画像の奇麗さ等を重視している為インク代が効果です。

それに対してbrotherは、写真には強くないですが、インク代が安いです。

黒だけしか使わないと思うので、お手頃なプリンターを選んでみてくださいね^^




★普通紙・ラベルシール
納品書を印刷する用の白紙や、アマゾンに商品を出荷する際にバーコードを隠してラベルを貼らないといけないので、

ラベルシールという物が必要になってきます。

おすすめはコクヨ:「はがせるラベルシール」というやつです。




★はさみ・のり・ガムテープ
せどりを続けていくと、ネットショップから商品が届いたり、商品を発送したりしないといけなくなってきます。

なので、商品をあけたり、テープをはったり、のりでくっつけたりと、何かと必要な場面がでてきますので、

これも最初っから用意しておいたほうがいいです♩高価なものを買わなくたって、100円均一の商品などで十分です。




★梱包材、プチプチ、クリスタルファイル
商品を自分でお客さんに発送する時や、アマゾンに納品するときに使用します。

商品は裸のまま届けると壊れたり、傷がついたりする事があるんです。なので、プチプチは巻いて送りましょう。

状態を細かくチェックするお客さんもいるので、クリスタルファイルとでしっかりと包んであげて、商品を奇麗にお届けするのもいいですよね♩




★運送業者の送り状
商品を発送するときに運送業者に連絡しておけば、送り状を持ってきてもらう事もできるのですが、

ばたばたしてしまうので、時間があるときに、送り状は前もってもらっておきましょう♩

また、発送の要領が解ってきたら、運送業者と契約しましょう




その方が送料も安くなりますし、僕はヤマト運輸をおすすめします。

これぐらいあれば、あとは商品を仕入れていつでも販売する事が出来ます^^



せどりをする前の心構え

せどりは簡単に稼げるって想ってる方が凄く多いと想うんですが、本当に簡単に稼げます

中学生でも高校生でもできると想います。

コンビニでバイトするよりもせどりしたほうがいいんじゃないかなって想うほどです。




しかし、そんなせどりですが、簡単ですが決して楽なわけではないです

商品のリサーチをしっかりしないといけません。

仕入れ、発送、在庫の管理、お金の管理、等々。




やらないといけない事は凄くいっぱいあるんですよね。

なので、心構えとしては、せどりを始める前に「ビジネス」である事を意識して欲しいと想います。

僕も初めたての頃は楽してかせげるお小遣いかせぎみたいなイメージでやっていましたし、実際簡単だなーって想っていました。




けど、やっていくうちに解った事は、「ビジネス」として意識してせどりをしていくと、

楽しいということ。自分が成長できるということ。

ビジネスを学ぶ事ができるという事でした。




人それぞれなので、どんな考えがあってもそれが正解だとおもいますが、

僕的には「せどりはビジネスである」っという事を意識して取り組んでいってほしいなと想います^^

そこから、別のビジネスに発展するかもしれないですし、企業した人もたくさんいます。




自分のあたしい道ができるかもしれません♩

ワクワクしませんか?^^

楽しい人生にしていきましょう♩

次の記事は「仕入れを拡大するクレジットカードの選び方」です。