電脳せどり
電脳せどり

電脳せどり」とは何か?

電脳」や「せどり」の基本的な意味から、

メリットやデメリットについて覚えておきましょう。





まず、「せどり」と「電脳」について解説していきます。




せどり
¨せどり(競取り、糶取り、背取り)とは、「同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、
その手数料を取ること。それを業とする人(三省堂 大辞林より)」を指すが、一般的には
古本用語を元にした「掘り出し物を転売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉。 (引用:wiki)
 
wikiではこう解説されていますが、一言で言うと

安くで仕入れて、高くで売る」というビジネスモデルです♩




電脳
電子頭脳の事。つまり、コンピュータの事です。



【電脳せどり】

 
せどりと、電脳(コンピュータ)という言葉を掛け合わせた言葉が電脳せどりです。
 
簡単に説明すると、「PCを使ってネット通販で商品を安く仕入れて、ネットで高く売る」っという手法です。

店舗に行かなくても仕入れが出来るので、近くに店舗が無い方や、店舗に行く時間がない方でもPCさえあれば、いつでもせどりができます。




電脳せどりのメリット

★PCさえあれば、いつでも、どこでも仕入れができる。
★ポイントサイト(ハピタス)を経由してポイントためる事ができる。
★周りの目を気にしなくてもいいので、マイペースに落ち着いて仕入れができる。
★自分だけの仕入れリストを作る事で、仕入れを効率良くできる。
★安く商品を買うテクニックが身に付くので、自然と生活費もおさえられるようになる。
★楽ちん♩



電脳せどりのデメリット

★商品が届くまでどんな商品か細かな確認をする事が出来ない。
★送料がかかってしまう。
★到着が遅れる場合がある。
★店舗せどりとくらべ値引きの交渉等が難しい

まとめ

電脳せどりにはたくさんのメリットがありますが、 
 
24時間いつでもどこでも仕入れが出来るというのが、一番凄いメリットではないでしょうか。 

近くに店舗が無くてせどりが出来ないかたや、店舗に行く時間がない方でも大丈夫ですよね。

是非電脳せどりのメリット、デメリットを理解して、効率よくせどりが出来るようになっていきましょう。




では、今日はここまでです。

次の記事は「せどりを始めるのに必要な道具」です。