コピーライティングの基礎について簡単に解説。

どうも!ぱっちゃんです!
本日はコピーライティングの基礎について
お教えしていきますので参考にしてください。




今やネットの普及によって誰でもブログやTwitterで、
情報や考えを発信できる時代になりました。




そのおかげで誰でもネットを利用してビジネスを始めることもできる時代
になりましたがそこで必要になるのが 「コピーライティング」です。



コピーライティングとは?

コピーライティングとは、
一言で言うと文章を書くスキルの事ですね!




このスキルを身につけ良いコピーを書けるようになれば、
1日数時間の労働で月収100万~1000万を稼げたり・・




それを仕組み化することでよくあるネットビジネスの
・「片手間」
・「不労所得」
・「ほったらかし」
という事を再現することも可能となってきますので是非学んでみると良いです。




また、メルマガやブログを使った情報発信ビジネスで大きく稼ぐ為には

ダイレクトレスポンスマーケティング
コピーライティング

この 2つのスキルが必要不可欠となってきます。




DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)は

「1集客→2教育→3販売」

の3つの手段を使うマーケティング手法ですが、




その3つの手段の一番大切な部分を支える力となるのが
コピーライティングの力です。




なので、DRMを学び、実践するのであれば、
コピーライティングも学ばなければいけません。




とはいえ、コピーライティングは特別な資格はいりませんし
「ペンと紙」「パソコン」があれば出来るので
学べば誰でも身に付けられるスキルです。




学校では教えてくれないようなスキルですが
身につければ個人で稼ぐスキルとなりますので
ネットビジネスで大きく稼ぎたいのであれば身に付けていきましょう。







コピーライティングについて具体的に

まず、 コピーライティングって何?という初歩的な所から。
ネットをやっているとよく聞く単語ですが、実際なんのこっちゃ?ですよね。




コピーライティングとは
「コピー(広告)」+「ライティング(書く)」です。
「コピー」と言うとよく「模写」としての印象がありますが
ここで言うコピーとは広告の事です。




模写だったら単なるコピペです。(笑)
(※コピペ、つまりパクリ文章は絶対にやってはいけませんよ)




コピーライティングの定義は広いですがあえて言うなら
「商品やサービスに興味を持ってもらうための広告文を書くこと」
こういえばなんとなく理解してもらえるでしょうか?




消費者(お客さん)にその商品、サービスを知ってもらう、覚えてもらう、
買ってもらうための文章作り全般のことを指します。




身近なコピーライティングで言えば、例えば楽天カード。
僕も楽天仕入れでお世話になっています。






「貯まる!使える!楽天カード」
「ザクザクポイントが貯まる楽天カード」
言葉は短いですが、リズムと言うか語呂・語感がいいですよね!




耳に残ります。
これもコピーライティングです。




他にもゼクシィのCMのキャッチコピー。

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に私は、あなたと結婚したいのです」






このフレーズも話題になりましたがズキュンときた方も多いと思います。
僕も結婚っていいなって一瞬思いました(笑)




これは相当強力なコピーライティングです。
多くの人の心をズキュンとさせるようなコピーなんて
年に何回も見るものじゃありませんからね!




このように、商品やサービスの魅力を伝えて興味を持ってもらい
印象に残す文章や言葉を書く。
それがコピーライティングです。



コピーライティングを理解するメリット

コピーライティングを正しく学ぶと様々なメリットがありますが、
まず大きなお金を稼げるようになります。




今の世の中のネットのコンテンツはほぼすべて
「写真(絵)」「文章」で成り立っていますよね?




人を引き付ける文章を書ければ

  • ブログ(サイト)を読んでくれる人が増える(広告収入)
  • ブログ(サイト)経由で商品を買ってくれる人が増える(アフィリエイト収入)
  • 文章を書いてお金が稼げる(クラウドソーシング)
  • メルカリやAmazonで「売れる商品説明」が書ける(物販収入)

というように ありとあらゆるやり方でお金が稼げるようになります。




そのほかにも稼ぐという以外にも役に立つ場面は多いです。
例えばTwitter。
限られた文字数制限の中、

「自分の伝えたい事」
を伝えないといけません。




コピーライティングスキルが無いと
「何が言いたいかわからない」文章になります。




例えば「ブログを見てもらいたい」という宣伝ツイートとかよく見ますが
コピーライティング技術の無い文章だと・・・




「どうも○○です。色々と書いてて情報発信しています。よかったら見てください」
とか、いったい何が言いたいのかわからないツイートありません?(笑)




これをある程度正しくコピーライティングすると、


「どうも○○!です!物販ビジネスを中心とした「稼げる」ブログを書いています。副業で5万円稼ぎたい!自分のビジネスで脱サラしたい!
そんな方は是非読んでみてください!」

とこういう風になるわけですね。




こう書いてあると、副業やお小遣い稼ぎしたい方、
物販ビジネスや脱サラしたいとか、「稼ぐ事」に興味のある人が
ブログまで来てくれやすくなります。




もちろん宣伝先のブログでもこのコピーライティングが必要で
誘導したら今度はブログを最後まで読んでもらうための
コピーライティングスキルが必要です。




つまり、ネット上で「文章」を書いている以上
コピーライティングはありとあらゆる場所で
大活躍するという事ですね♪



コピーライティングの基礎練習

コピーライティングを学ぶためには色々な方法がありますが
まずは自宅で簡単にできるコピーの練習方法を教えますね

インプット

最初にやらなければいけないことはインプットです。
まず 色々な人のブログや広告に目を通しましょう。
と言っても気負わずに肩の力を抜いて楽しく読んでください。




ここで ブログの構成やペルソナを分析する、なんて教え方する人もいますが
コピーライティングがなにかわからない人に分析なんて絶対に無理(笑)




なので 最初はまずは楽しく読めばいいんです。
そのうえで、出来るだけ良質なインプットを心がけてください。
書籍なんかでも良いですし、良い文章をたくさん読みましょう。
読めば読むほど潜在的なコピーライティング力は上がっていきます。




分析だとか構成だとかそういった小難しいことは
ある程度読むことに慣れてからでいいです。




実際、読むことさえ出来ない方も多いので
とにかくまずは読んで経験を積むことから始めて見るといいですね!




そして、インプットしてて 面白い、読みやすいと思ったものがあれば
しっかりチェックして必ず読むようにしましょう。




コピーライティングの何かがわからない初心者のあなたが
読んで「面白い」と感じるなら、
それは非常に優れたコピーライティングの文章です。



コピー

ある程度読んだらそれを今度は自分で書いてみましょう。
ワードでも、テキストメモでも無料ブログでも構いません。




とにかく気に入った人のブログやサイトを参考にして書いてみる。
ここでいうコピーは「模写」です。
もちろん丸パクリはいけません。




あくまで書き方とか、話の順番(構成)
といったものをコピーしてください。
雰囲気をコピーするなら問題ありません。
どんどんうまい人の書き方を学んでいきましょう。



実践

最後はいよいよ実践です。
なんだかんだ言っても実践に勝る経験はありません。
コピーライティングの実践は書くことが大事。




例えば、物販ビジネスも100個のブログ見るより、
1個仕入れて実際に販売に販売してみるほうが
よっぽど学びになります。




それと同じようにコピーライティングもまずは実践してみて
人に見て添削してもらったり、その積み重ねでスキルが高まります。




といってもいきなりメルマガアフィリエイトとか
難しい事はしなくて大丈夫ですからね。(笑)




コピーライティングの練習に一番おすすめなのがブログです。
今、あちこちに無料でブログが書けるサービスがありますが
こういったサービスに登録して自分の好きなことをひたすら書きましょう。




ブログといえば
はてなブログやアメブロが有名ですが
今は誰でもブログやってる時代です。

仕事ではないので、技術が低くても怒られることはありませんし
書いているうちにライティング技術は確実に上がります。




文章力やテーマの選定技術が上がってくると
確実に閲覧者数が増えますし自分のコピーライティング技術の
向上が閲覧者数という形で見えるのでやる気も出ます。




ある程度技術が付いたらドメイン取ってワードプレスに移行し、
広告を貼って収入に結び付けることも可能ですし
利益に結び付けるならクラウドソーシングもオススメです。



実践 クラウドソーシング編

クラウドソーシングっていうのは

  • 自分の代わりに文章を書いてほしい方
  • 文章を書く代わりに報酬が欲しい方

を結びつけるサイトです。




そんな事言うと
「お金もらう程のスキルはないよ…」
って方もいると思いますが安心してください。




クラウドソーシングの仕事は様々で、
中にはほとんど文章力を必要としないものもあって
極端な話、日本語作文ができればOKなお仕事もたくさんあります。




また、
「初心者OK!学びながら稼げるようにします」
という「講座」と「仕事」がミックスされたような依頼もあります。




通常のお仕事よりも報酬は安いですが、
ライティングのプロ(たぶん)から学びながら報酬を得る
ことができます。




現在クラウドソーシングで有名なのが

・クラウドワークス

・ランサーズ

・サグーライティング

の3つですので、興味があれば探してみてください。



コピーライティングの注意点

もっと細かいテクニックなども伝えたいんですが、
文字数がいくらあっても足りないので
今回はコピーライティングをする上で
最低限守ってほしい基礎を書きます。




正直、文章と言うのはその人の
「個性」
です。
確実な正解はないのです。




実は文章で年間数千万円以上稼ぐような
超が付く一流ブロガーたちだって
文章のテクニックに関しては全員
言っていることはバラバラなんです。(笑)




なので、最初のうちは最低限守っておくべき
という基礎の基礎ポイントを抑えれば良いので
思いつくものをいくつか挙げていきますね!



誰に向かって書いているかを意識する

まず一番大事なのは 「読み手を意識する事」です。
ターゲットとかペルソナって言われますが僕のブログなら
「物販ビジネス」「情報発信ビジネス」「稼ぎたい」
という事に興味がある方に向けて書いています。




女性のダイエット記事なら「女性」に向けて。
ゲームの攻略記事なら「若い人」に向けて。
「誰がその文章を主に読むか」を意識して文章を書いてみましょう。




それだけでも書き方が変わってきますので
書き方が変われば見た人の反応が変わってきます。




例えば、女性向けのダイエット記事を書くとして
その人にしかわからないような事を
例えに出したらわかりにくいですよね?(笑)




「このサプリを飲むと王騎将軍みたいにマッチョになって
コココココッ♪ってキレイな笑い声が出るお腹になるんです!」

とか言われても分からないですよね?(笑)
(※漫画のキャラです。分かった人は1ポイント!)




同様に若い人向けのソシャゲ攻略記事で昭和ネタを出して、
年配しかわからないような例えや言葉を使うのもNGです。
とにかく 「誰が読んでいるか」を意識するのが大事。



改行はこまめにする

初心者に多いのが、改行をしない人。
改行しない文章と言うのは読み手を非常に疲れさせます。
極端ですが、例えばこんなような文章。

…もう読むのも嫌になりますよね。(笑)
小説ならともかく、通常のWEB文章で改行しないのはNGです。
これを直すと…

このように改行するだけでスッキリしますね。



難しい漢字や固有名詞を使いすぎない

コピーライティングで目指すべきは 「誰でも読める文章」です。
ターゲットはいますが、ターゲット外の人でもきちんと読める文章が理想です。
よく「中学生でも読めるように」なんて言われます。

 

 

そのため、難しい漢字を乱用したり、
わかる人にしかわからない固有名詞を使うのは避けましょう。
例えばこんなような文章。

確かにものすごくかっこいいし、こんな専門家みたいな文章に憧れるんですが、
こんなの一部のせどらーにしか伝わりません。
漢字も多くて読みにくいです。

こうやって直してあげると理解してもらいやすくなりますね。

 

 

タイトルとリード文は最重要

これはブログやメルマガ等のお話になるんですが、
タイトルとリード文、
つまり読み始めの数行はほんとに大事
です。
ほとんどの人がタイトルで読むかどうかを決め、
最初の数行で最後まで読むかどうかを決めます。




タイトルとリード文で引きつけられないと、
本文を読んでもらえずに離脱(別のページの飛ぶこと)されてしまいます。




なので、読者さんにしっかり読んでもらう為にも
タイトルは内容を凝縮した30文字前後でつけましょう!




リード文は読み手の悩みや疑問を解決する内容であることを
しっかりと書いていくと良いですね!



まとめ 

情報発信ビジネス(DRM)は集客、教育、販売の
3つの総合力で決まりますが、その全ての支えとなるのが
コピーライティングのスキルです。




情報発信ビジネスでの報酬は、
集客数×成約率×1商品単価の利益
で決まりますので




集客数や商品の良しあしも大切ですが
制約率をあげて売り上げをあげたいと思うのであれば
コピーライティングのスキルを磨くいく必要があります。




とはいえ、最初のうちは難しいことは考えずに
まずは 「文章を読むことに慣れる」「文章を書くことに慣れる」
という事から始めてみてくださいね!




それでは!
最後までお読み頂きありがとうございました。


≪期間限定:PACCHAN公式メルマガの無料登録で≫
「完全在宅の物販ビジネスで多くの実績者を輩出した
29800円相当の有料教材」プレゼント中。


PC1台の物販ビジネスで月収10万円を安定的に稼ぐことからはじめ、
「好きな事をして生きる」「理想の生活」「楽しい人生」を手にする為の
第1歩を踏み出すための教科書をプレゼント。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。