クリスマスコフレを仕入れて稼ぐ方法について!

クリスマスコフレ 仕入れ

どうもぱっちゃんです!

 

本日は、「クリスマスコフレを仕入れて稼ぐ方法について!」です。

 

12月と言えばクリスマス。クリスマスと言えばクリスマスコフレの最も熱い季節です。

 

11月~12月にかけては、物販に取り組んでいる皆さんは、特に玩具の仕入れに奔走しているかと思います。

 

ですが、クリスマスはおもちゃだけではなく、「クリスマスコフレ」も稼げますので、是非狙ってみると良いですよ。

クリスマスコフレとは 、ポーチや小箱に化粧品を詰めたセットの事を指します。

 

毎年年末が近くなると、クリスマス限定のクリスマスコフレが、各化粧品メーカーから発売されます。

 

数量限定で、価格的にもお得なセットが多く、人気のブランドのクリスマスコフレはプレミア価格になることもあります。

 

そんなクリスマスコフレを、仕入れて販売する方法ですが「男だしクリスマスコフレなんてわからない…」そんな風に思っている方も、大丈夫ですのでご安心くだしさいね!(笑)

 

ちゃんと男性でもしっかりと仕入れて売れる方法があります。仕入れる前から諦めてしまうのはもったいないので、是非最後まで読んでみてください。

 

クリスマスコフレとは?

クリスマスコフレとは、毎年9月~11月の間に各化粧品メーカーから発売される女性向けの限定コスメセットです。

 

こんな感じで、クリスマスコフレ専用に用意された、可愛らしいポーチや小箱に、化粧品を詰め込んで販売されます。

ポーチが限定なのはもちろん、中の化粧品も クリスマス限定カラーなどが多く、この時期にしか買えないものが多数あります。

 

何が違うのか男の僕にはさっぱりわかりませんが…(笑)

 

また、価格も個別で買うと、15000円~25000円するようなセットでも、10000円を切る価格で手に入るため、非常にお得なんですね!

 

要は化粧品の福袋のようなもので、女性が自分用に買うことも多いようですが、女性へのプレゼント用として男性が買うこともあります。

 

今年も来年もクリスマス限定コフレは出ますが、2018年の限定クリスマスコフレは、2018年しか買えませんし、2019年の限定は、2019年しか買うことが出来ません。

 

つまり、 その年を買い逃したら二度と手に入らないので、凄く希少価値が高い商品なんです。

 

クリスマスコフレは化粧品ですので、使用期限も約3年(と言われているそうです)と長く、保管にもそこまで気を遣いません。(※もちろん直射日光とかはもちろんだめですよ!)

 

また、そこまで大きい物でもなく、大量に仕入れても保管スペースをそこまで圧迫しません。少なくともおもちゃよりは、はるかに小さいことが多いです。

 

売れ残りや赤字のリスクも小さいですし、なにせその年でしか手に入らない限定品。

 

二度と手に入らない貴重なクリスマスコフレなら、欲しい人はきっといくら高くても欲しいですよね。

 

このように、メリット盛りだくさんなのがクリスマスコフレ。唯一のデメリットは、男性だと若干買いにくいというか、心理的なハードルがあるくらいでしょうか。(笑)

 

しかし人の目を気にしていたら、一流のプレイヤーにはなれません。「プレゼント用です」みたいな顔をして何気ない顔で仕入れに行きましょう!(笑)

 

どうやって仕入れる?

では実際にクリスマスコフレを仕入れる方法についてです。

 

クリスマスコフレと言いつつ実際は、もっと早くから販売されるので早めからチェックしましょう。

 

○9月くらいから情報収集しておく

早いメーカーはなんと10月から販売を開始します。

 

2018年はジバンシィが10月5日にクリスマス限定コフレを販売しました。クリスマスコフレというわりにはかなり早い販売ですね。

 

その他のメーカーも、11月には発売してしまいます。それに伴い、多くのメーカーが 9月の終わりや10月あたりから予約を開始

 

もちろんこの段階で人気のブランドは予約は殺到し、ぼやぼやしているとすぐ品切れになります。

 

10月に入ってから行動していると遅いので、情報収集は出来れば9月中に済ませておくと良いです。

 

クリスマスコフレの人気情報は、ここをチェックしましょう。

  • 美的.COM
  • @コスメで情報収集
  • 「クリスマスコフレ 20○○」

これらのサイトが男性にもわかりやすいと思います。

 

美的と@コスメは化粧品の情報がまとめられたサイト。ただし、この2つは化粧品全てを網羅していて、情報量が非常に多く多分男性は混乱してしまいます。

 

クリスマスコフレ20○○(その年を入力)で検索すると、その年のクリスマスコフレの情報がまとめられたサイトが出てきますので、そちらで情報収集するのが一番簡単です。

 

慣れていない方は、「クリスマス個売れ20○○」で人気の傾向などの情報を収集しましょう。

 

人気のあるメーカー一覧

プレミア価格で売れる可能性のあるメーカーを一覧で紹介します。

 

ただ、 クリスマス限定コフレの内容やデザインによってその年の人気が違うので、あくまでプレミア価格になる可能性のあるメーカー、という形で参考程度にしてください。

 

  • ルナソル
  • ジル・スチュアート
  • エスティローダー
  • ポール&ジョー
  • RMK
  • サボン
  • スック
  • コスメデコルテ

馴染みのない男性からすると呪文のようです…(笑)

 

ですが毎年話題に上る主要メーカーはたったこれだけです。サクッと頭の中に入れてしまいましょう。

 

もちろんこのほかにもたくさん化粧品メーカーはあります。どれが値上がりするかは 必ず情報サイトで確認するようにしましょう。

 

10月あたりから予約できるメーカーやブランドが出てくる

9月~10月になるとすでに予約開始をするメーカーが出てきます。先ほど情報収集した中で話題になっている、対象のメーカーがあれば予約しましょう。

 

予約ができるところは以下の通りです。

  • 直販店
  • 百貨店
  • ブランド公式サイト
  • オンラインサイト

直販店や百貨店で購入した場合、確実に仕入れができます。ただし、店頭ということで男の人は入りにくいですね。

 

僕の場合スタッフに買いにいってもらいますが、男性の方はしっかり心の準備をしていきましょう!(笑)

 

あと、 ほとんどのメーカーで予約や販売は1人1個です。

 

複数予約はできないため、100個200個という大量仕入れは難しいです。それでもサイト予約と併せてできる限り複数ゲットできるようにしましょう。

 

家族がいる方は 家族の名前で複数購入したり、店舗なら複数店舗回ることで5個~10個くらいは確保できます。

 

発売日の当日販売分もゲットできれば、さらに利益が伸ばせますので並べる人は並びましょう。

 

また、混むことも予想されるので、1人1個しか手に入らないもので並ぶほどの価値があるかというと難しいと僕は判断しますが、そこは自分の時給と相談しながら考えてみてください。

 

メルカリ・ヤフオクで仕入れる

実はメルカリやヤフオクでも仕入れはできます。

 

ここで仕入れるのは 「去年以前のクリスマスコフレ」です。今年が2019年なので2017年、2018年クリスマス限定コフレですね。

 

化粧品は未開封でも3年過ぎると品質が怪しいです。なので、2015年以前のものはあまりお勧めできません。去年とおととしくらいまでにしておきましょう。

 

メルカリやヤフオクで「クリスマス コフレ」「クリスマス コスメ」といったワードで検索すればいっぱい出てきます。

 

去年のものは、もうどうやっても絶対に手に入れることができません。そのため、 今年の限定セットより高く売れるケースもあります。

 

仕入れ値もうまく定価以下で出している人から、安く仕入れることができれば利益が大きくなります。

 

また、クリスマスコフレは、メルカリやヤフオクは「出品」することも可能です。

Amazonで売れ残ってしまったものがあれば、こちらでも出してみてるのもいいですね!

 

売れ残っても諦めない

商品によっては読みが外れて売れ行きが悪く、売れ残ってしまうものがあります。

 

しかし、何度も書きましたが、その年でしか手に入らない限定品です。そして化粧品メーカーのファンは大勢います。

 

売れ残ってもその後も長く販売チャンスがあります。なんならしばらく寝かせておいてクリスマス限定コフレを買った人たちが、使い切ってしまうタイミングの リピーター需要を狙いましょう。

 

焦って値下げ販売しなくても大丈夫です。回転率を見て、1~2カ月で売れそうなら、FBAにしまいっぱなしで売りましょう。回転率が怪しかったら自宅で長期保管して売っていきましょう。

 

実際に売れた商品

最後に、過去僕が仕入れて売ったクリスマス限定コフレを紹介します。

 

ポール&ジョー2017年クリスマス限定コフレ

 

人気ブランドポール&ジョーの2017年のクリスマスコフレです。

 

ポーチがすごく可愛い…かわ…いいのかな?僕にはまったく可愛さというか商品の良さがわかりません。

 

ですが僕の意見と女性の意見は全く違います。(当たり前ですが)物凄く人気の出た商品です。

 

定価7000円弱で15個仕入れて1個10800円で売れました。これだけで約40000円の利益です。

 

ポール&ジョーは人気ブランドです。毎年安定して人気が出るので要チェックです。

ジル・スチュアート

ジルスチュアートの2016クリスマス限定コフレです。

 

仕入れ値は8000円ほど。物凄く売れそうな感じだったので30個ほど仕入れました。

 

販売価格は12000円~11000円。1個当たり約2500円の利益ですので、この商品だけで約75000円稼げました。

 

ジルスチュアートは超が付くほどの鉄板メーカー。ポール&ジョー同様、毎年必ずチェックしておいて間違いありません。

 

ただ、ジル・スチュアートの2017年クリスマスコフレは大コケしてる方いました(笑)

儲かる、という情報が出回り過ぎたんだと思います。僕は情報収集の段階で何となくいやな予感がしていたので、これは仕入れてませんでしたが。

 

2016年に比べて安っぽくなったというか、なんなんでしょうね?(笑)

 

まぁ、このような売れない商品も中にはあるので、事前リサーチはしっかりやっていきましょうね!

まとめ

クリスマス限定コフレは10月~11月にかけて販売される、化粧品ブランドの限定詰め合わせのセットです。

 

各メーカーやブランドから毎年発売され、その年に買い漏らすと二度と手に入りません。

 

人気のクリスマスコフレは Amazonでも価格が高騰します。また人気ブランドのクリスマスコフレは、発売から数年経過しても値が落ちないため、安全に、そして確実に稼ぐことが可能。

 

クリスマス商戦と言えばおもちゃや家電が、クローズアップされがちですが、クリスマスコフレもねらい目です。

 

一足早いクリスマス商戦として、確実に稼げるクリスマス限定コフレ、今すぐリサーチしてチャレンジしてみてください。

 

それではまた!
最後までお読み頂きありがとうございました。


≪期間限定:PACCHAN公式メルマガの無料登録で≫
PC一台、完全在宅で可能な物販ビジネスの教科書
Net Buppan Libgraryが無料でダウンロード出来ます。


PC1台の物販ビジネスで月収10万円を安定的に稼ぐことからはじめ、
「好きな事をして生きる」「理想の生活」「楽しい人生」を手にする為の
第1歩を踏み出すための教科書をのダウンロードはコチラ


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。