最高のメンター(指導者)を選ぶ方法

メンターの選び方

どうも、ぱっちゃんです。

 

本日は、『最高のメンター(指導者)を選ぶ方法』についてお教えしていきます。

 

ネットビジネスでのメンター(指導者)は必要?

 

結論からお伝えすると、メンターは絶対的に必要です。

 

メンターを付けずに、独学でネットビジネスに挑戦している方は、多くの時間とお金を無駄にしていますのでかなり損をしています。

 

例えば、物販ビジネスとアフィリエイトと、2つのビジネスがあったとして、どっちが自分に合っているか迷っているとします。

 

優秀なメンターを付けていれば、一瞬で解決し、すぐに行動に実践に移せるので早く稼げます。

 

一方で、メンターを付けない方は、答えが分からず、ずっと悩んでばかりで前に進まず、稼ぐ事すらできません。

 

メンターを付ける費用がもったいないと、無料の情報だけで稼ごうとすると、無料で得をしていると思いきや、実は時間もお金も損をしてしまうという落とし穴があるのです。

 

メンターを付けるのは100万、300万と高額だと思ってる方も多いですが、実際は月々5万円ほどで指導をしてくれる事も多いですし、月10万円稼げば費用を回収することも容易です。

 

ですので、優秀なメンターを付ければ、時間もお金も無駄にする事なく、迷うことなく、正しい方向性で、正しい稼ぎ方を学べますので、必ず付けたほうが良いです。

 

ネットビジネスのメンター(指導者)の選び方は?

 

僕の場合、国内物販、輸出、アフィリエイト、情報発信という風に、分野ごとにメンター(指導者)を付けています。

 

その経験を通して、実際にどのようなメンター(指導者)を選べば良いのか6つのポイントをお教えしていきます。

 

6つのポイントは以下の通りです。

1  実力がしっかりある人
2 人間的に尊敬できる人
3 性格が合う人
4 生き方に憧れる人
5 好きな人
6 自分に合ったビジネスモデルかどうか

 

1つずつ説明していきますね。

 

1、実力がしっかりある人

メンターには、ビジネスの実力がしっかりある人を選ぶ事が大切です。

 

実力の見分け方は2つあります。

 

まずは、メンター自身がしっかりと稼いでいる人かどうか。

 

次に、メンターから教えてもらっている、クライアントの実績を確認すると良いです。

 

ネットビジネスの世界は、『天才型』『努力型』の方がいますので、自分が稼ぐのは得意でも、教えるのが下手という人もいます。

 

なので、メンターが実際に稼いでいるのか、メンターのクライアントの実績、この2つを確認すれば実力はある程度見極められますので、必ずこの2つは確認すると良いです。

 

2、人間的に尊敬できる人

メンターは人間的に尊敬できる人を選ぶ事も大切です。

 

ネットビジネスの世界で稼いでる方は、確かに実力は確かにあるけど、性格が一般の方と違う、サイコパスなような方も多くいます。

 

また、確かに稼いではいるんだけど、稼ぎ方がグレーすぎて人間的にどうなのかと疑ってしまう人もいます。

 

なので、稼ぐ実力があるのは当然として、人間的にも尊敬できるメンターを付ける事が大切です。

 

尊敬できるメンターに学ぶことが出来れば、稼げるようになる事はもちろん、人間的にも成長出来るようになりますから、尊敬できる人に出会えたら、その人に学ぶと良いですね。

 

3、性格が合う人

メンターは、自分と性格が合う人を選びましょう。

 

ふわふわした性格の人が好きなのであれば、ふわふわした人に教わるのが良いです。

 

とにかくガンガン働きたい方は、ガンガンやってる方に学ぶと良いです。

 

性格が合う人というのは、考え方が自分と近い部分が多いので、同じ情報でも、より多くの学びを得ることができるようになります。

 

なので、性格が合うメンターに出会えると、一気に稼げるようになりますので、性格の合う合わないは大事です。

 

4、生き方に憧れる人

 

メンターは、自分の理想のする生き方をしている人を選ぶと良いです。

 

メンターが1円でも多く稼ぎたいと、お金ばかりを追い求めてるような人であれば、メンター同様にお金ばかりを追い求める生き方になります。

 

メンターが自由時間たっぷりな生き方で、好きな事をしてばかりの人であれば、メンター同様に好きな事をしてばかりの生き方になっていきます。

 

なので、大切なのは、『自分がどんな生き方をしたいのか』を考えて、なりたい人から学ぶと良い方向にいきます。

 

5、好きな人

 

メンターは、理屈抜きに、人間的に好きな人を選べると良いですね。

 

人は、嫌いな人からの話は聞きませんが、好きな人からの話であれば、聞き入れやすいです。

 

メンターが好きな人であれば、学ぶことも楽しいでしょうが、嫌いな人であれば、学ぶ事は苦痛でしかありません。

 

同じように学んでいくのですから、人間的に好きな人を選べるかどうかで、吸収できる事も変わってきますので、大切なポイントです。

 

6、自分に合ったビジネスモデルか

メンターが実践しているビジネスが自分にあってるか確認しましょう。

 

ビジネスモデルによっては、資金が必要だったり、時間が必要だったり、場所が必要だったりします。

 

なので、副業なのか、専業なのかで、稼ぎやすいビジネスモデルというのがあります。

 

その見極めをしっかりとするために、メンターがどのようなビジネスモデルで稼いでいて、自分に合っているか確認する事が大切です。

 

例えば、僕の場合は、ビジネスを始めたばかりの頃は、資金が10万円ほどだったので、クレカで仕入れが可能な物販ビジネスを選びました。

 

クレカで仕入れが出来れば、小額の資金で、PC1台で可能で、在宅で可能という事から副業でも出来ると思ったからです。

 

自分の使える時間、自分の使える資金、そこをしっかり考えたうえで、自分にあったビジネスモデルを選びましょう。

 

まとめ

 

最高のメンター(指導者)を選ぶ方法についてお伝えしましたが、全部の条件をクリアしていなくても大丈夫です。

 

また、メンターというのは、自分の成長によって変わっていくものですので、失敗しても良いですし、何人いても大丈夫です。

 

なので、失敗を恐れずに、自分が最高だと思えるメンターに出会ったらその人からぜひ学んでみてくださいね。

 

僕自身、これまで多くの方に指導をお願い、メンターも常に変化してきましたが、今の僕があるのはメンターの存在のおかげです。

 

僕を引き上げてくれたメンターの方々へのご恩を一生忘れる事はありません。

 

あなたも、自分が最高だと思えるメンターを探してみてくださいね。

 

それでは、本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 


≪期間限定:PACCHAN公式メルマガの無料登録で≫
「完全在宅の物販ビジネスで多くの実績者を輩出した
29800円相当の有料教材」プレゼント中。


PC1台の物販ビジネスで月収10万円を安定的に稼ぐことからはじめ、
「好きな事をして生きる」「理想の生活」「楽しい人生」を手にする為の
第1歩を踏み出すための教科書をプレゼント。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。