ネットビジネスの「守破離」の成功法則

ネットビジネスの守破離の成功法則

どうも、ぱっちゃんです。

 

本日は、「ネットビジネスの「守破離」の成功法則」について」お教えしていきます。

 

守破離とは?

 

守破離とは、主に武道や茶道などの修行における、段階を示すものです。

 

・守破離の守

修行の最初の段階であり、師匠から基礎を教えてもらう段階のこと。

 

・守破離の破

守の段階で基礎を完璧に身に付けたら、自分なりに試し、自分にとって合っている技を試す段階のこと。

 

・守破離の離

守で教わった基礎や型から離れ、独自で生み出した型を確立させる段階のこと。

 

以上が、守破離の基本的な流れです。

 

この守破離は、ネットビジネスにおいても十分応用することができ、守破離を意識して努力することによって、自己成長へと繋げられるのです。

 

それでは、守破離のそれぞれの段階を、ネットビジネスに当てはめながら解説していきます。

 

 

修行のはじめの段階である守。

 

自分が目標としているビジネスで成功しているメンターと、出会うことができたとしたら、そのメンターの言うことは一つも漏らさずに頭に入れます。

 

メンターが本を出版していたら、それを隅々まで読み、メンターがセミナーを開催する情報を手に入れたら、必ず出席します。

 

メンターと会話できる機会に巡り会えたら、真剣にメンターの話を聞き、とにかくメンターから隅々まで学ぼうとしてください。

 

そうしていくうちに、そのビジネスで成功するための基礎知識や、メンターがどのようにして成功できたか、成功法則を理解できるようになりますので、まずは徹底して、真似る事、成功体験をつみ、自分なりの成功法則を創る事が大切です。

 

多くの方は、この守破離の守が出来ていない段階で、自己流でノウハウを集めて実践したり、守の段階にも関わらず、あれこれ同時に学習しようとして失敗します。

 

なので、最初の段階では、メンターの教えを徹底的に守るのが大切です。

 

 

基礎が身に付いて、自分のやり方を試す段階である破。

 

何の知識もない段階の守で、自分なりのやり方や、オリジナルを生み出そうとするのは時間の無駄です。

 

よっぽどの天才でない限り、基礎知識がなく、型にもはまっていない人は、何も生み出すことはできません。

 

しかし、破の段階になれば話は別です。守でしっかり基礎を身に付け、ビジネスで成功するための方法(型)を知っているからです。この破の段階で、自分のオリジナルを生み出すことに専念していく事が大切です。

 

因みに、なぜメンターのやり方と同じではいけないのか、疑問を持たれる方もいるかと思いますが、理由を簡単に説明すると、あなたは”メンターと同じ人間ではない”からです。

 

メンターと同じような環境に生まれ、同じような学生生活や社会人生活をしてきたのならば、もしかしたらメンターと同じことをすれば上手くいくのかもしれませんが、そんな偶然はありません。

 

 

 

ここまで来ると、独立する段階です。

 

ビジネスで独立というと、一般的には会社員が退職して起業したりすること、の意味でもありますが、今回のテーマでいう「独立」の意味は全く別物です。

 

今後、メンターから教えてもらわなくても、自分で考えてビジネスを成長させていけるようになりますので、最終的には、ここを目指しましょう。

 

 

 まとめ

 

守破離は、日本古来より伝わる、自己成長・自己実現のための修行の段階を示したものです。

 

ビジネスやスポーツ、芸術など、あらゆる分野で守破離は応用できますし、多くの分野で通用する成功法則ですが、一番大切なのは、守破離の守の部分です。

 

メンターから教えてもらった事を、きっちりと吸収する事で、稼ぐための方程式が見えてきますので、初心者の方は、守破離の守を徹底する事を、心がけてみてください。

 

何かを成し遂げようとする意識に、「守破離」があることを念頭におくだけでも、十分効果を発揮する事が出来ますので、ぜひご自身のビジネスにこの考え方を取り入れてみてくださいね。


≪期間限定:PACCHAN公式メルマガの無料登録で≫
PC一台、完全在宅で可能な物販ビジネスの教科書
Net Buppan Libgraryが無料でダウンロード出来ます。


PC1台の物販ビジネスで月収10万円を安定的に稼ぐことからはじめ、
「好きな事をして生きる」「理想の生活」「楽しい人生」を手にする為の
第1歩を踏み出すための教科書をのダウンロードはコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。