「エッセンシャル思考」を身に付け 最小の労力で成果を出す思考法

「エッセンシャル思考」を身に付け 最小の労力で成果を出す思考法

どうも、ぱっちゃんです。

 

本日は、「「エッセンシャル思考」を身に付け最小の労力で成果を出す思考法」についてお教えしていきます。

 

エッセンシャル思考とは?

 

エッセンシャル思考とは、本当に重要なことだけを確実に実行し、「最小の時間で成果を最大にする」ための思考法です。

 

「○○をやらなくては」、「○○は大事だから」、「あれもこれも全部やろう」こうした思考は、無駄が多く、貴重な時間を浪費しているケースがほとんどです。

 

エッセンシャル思考は、「自分が一番大切なものをしっかりと見極め、それ以外の選択肢を排除し、本当に大切な所に注力する」事で最高の力を発揮する技術です。

 

例えば、今のあなたの目標が「物販で月収30万円以上稼ぐこと」だったとします。

 

この目標を達成するために、エッセンシャル思考で考えた場合、物販で30万円稼ぐ事だけに、時間と労力、お金を投資するという考え方になります。

 

目標が、物販で月収30万円稼ぐという事なのであれば、それ以外のアフィリエイトをする時間、FXをする時間、ブログを読んで勉強する時間、メルマガを読んで勉強する時間等、稼ぐ為の作業以外は、全て無駄です。

 

物販で月収30万円稼ぐという事が目的なのであれば、意識をリサーチや仕入れに注力し、本当に大切な部分だけに取り組むで、最小の労力で、より良い結果を出す事が出来ます。

 

このように、エッセンシャル思考とは、その意味の通り、重要なことだけを取り入れて行動する思考法のことで、「自分が一番重要な事を見極め、それ以外の無駄な時間は捨て、重要な部分だけに注力する」という、取捨選択を徹底した思考で行動していく事です。

 

1,自分が一番重要なものを見極める

 

エッセンシャル思考を身に着けていく為に、まずは、自分が一番大切なものを見極める事が重要です。

 

80%の無駄を知る事で、一番重要なものを見極める

 

パレートの法則(80:20の法則)という統計上の法則で、経済において、全体の数値の大部分は全体を構成する一部の要素が生み出しているという法則があります。

 

この法則は、動物や昆虫の習性や、人間の行動心理など、ビジネス上にも当てはまることがよくある程、とても重要な法則です。

 

パレートの法則をビジネスで当てはめると、下記のようなことが発見できました。

 

・とある会社の売上高80%は、社員全体の20%の成果によるものだった

・とあるネットショップの売上高80%は、全商品の20%の一部だけで占めていた

 

という具合に、80%のうち、20%の要素が売上を作っているというような発見で、つまり80%の要素は無駄であり、残りの20%が一番重要なものだという事です。

 

これは、僕らがビジネスに取り組む際も同じで、「80%は無駄」で、「20%が目標のための重要な行動」になっています。

 

ですので、自分自身のどの行動が80%の無駄な行動なのかを知り、自分自身のどの行動が20%で売上を作れているのか、まずはそこをしっかりと見極めるようにしましょう。

 

2,それ以外の選択肢を排除する

 

次に、自分が一番大事なものを見極めたら、それ以外の選択肢を排除していきます。

 

80%の無駄な要素が分かったら、いらない仕事を捨てていく事で、成果を産まない努力を徹底的に排除していきます。

 

その80%の無駄な要素を捨てる事で、考える時間が出来、余暇が出来、パフォーマンスは必然的に上がっていきます。

 

では、具体的に、「物販で30万円を稼ぐという事が一番大事なもの」だとした場合、80%の無駄な要素には、どんなものがあるでしょうか?

 

80%の無駄な要素

・「スマホゲームで遊んでいる時間」
・「SNSのタイムラインをスクロールしている時間」
・「ネットサーフィンでなんとなく検索している時間」
・「なんとなく暇つぶしにYOUTUBEを見ている時間」
・「テレビや漫画を見ている時間」
・「口ばかりの無駄な飲み会」
・「アフィリエイトやFXの情報収集して時間」
・「メルマガやライン@の情報収集に使う時間」

 

これらが、80%の無駄な要素の一例です。

 

毎日の生活の中にある無駄な部分、ビジネスの実践における無駄な選択肢は人それぞれ違いますので、他にも色々あると思います。

 

意識次第でなくせる無駄な要素は他にも色々ありますので、自分の意識でなくせる無駄があれば、積極的になくすようにし、代わりにその時間を使って、目標達成のために繋がることをしていきましょう。

 

※ただし、最初の段階は出来る範囲で大丈夫です。僕の場合、ビジネスを始める際に、会社を辞めたいという想いが強すぎて、全てのSNS、友人、会社との飲み会、テレビやゲーム、一切の娯楽を全て遮断しましたが、それはそれで結構精神的にきついものがありました。

 

それが出来る人は、それでも良いですが、一度に全てを捨てるという行動は、結構きついものがありましたので、まずは出来る範囲で、無理なく少しずつ捨てていく、というのが良いと思います。

 

 

3,本当に重要な部分に注力する

 

自分が一番重要な部分を見極め、それ以外の無駄をうまく排除していったら、最後は、本当に重要な部分に注力していけば良いです。

 

ひたらすら重要な部分だけに力を注ぎ、とにかく一点集中してパワーを注いでいきます。

 

すると、重要な事を達成するために、より道する事無く、一直線で向かう事が出来るようになるため、より少ない労力で、より大きな結果を出せるようになっていきます。

 

まとめ

 

エッセンシャル思考を身につける事でより少ない労力で、より大きな結果を出せるようになります。

 

そのためには、

1、本当に重要な事を知り
2,それ以外の無駄を排除し
3,重要な事だけに注力していく事が大切

ぜひ意識してみてください。

 

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 


≪期間限定:PACCHAN公式メルマガの無料登録で≫
PC一台、完全在宅で可能な物販ビジネスの教科書
Net Buppan Libgraryが無料でダウンロード出来ます。


PC1台の物販ビジネスで月収10万円を安定的に稼ぐことからはじめ、
「好きな事をして生きる」「理想の生活」「楽しい人生」を手にする為の
第1歩を踏み出すための教科書をのダウンロードはコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。