せどり
せどり

進撃の巨人を知っていますか?

今日は進撃の巨人からインスピレーションを受け、

色々考え事をしていたので、

たまにはせどり以外の雑談もブログで書いていこうと思います^^





今日もぱっちゃんのせどりブログを見て頂きありがとうございます。

僕は家が大好きなので、今日は家からでない!!

っと決めて大人気の「進撃の巨人」というマンガと実写版の映画を見ていました。




ストーリー的には、平和な世界に突然”巨人”が出現して、巨人から逃れる為に

人類は壁の中で生活し、平和に暮らせるようになるんですが。

ある日突然また巨人が出現するんですよ。超ばかでかい巨人や超硬い巨人とか。笑




そこで、逃げたり、戦ったり色んな人が現れるんですが、主人公のエレンは

塀の中で生きるなんて不自由だー」っと巨人と戦う事を選び

巨人対人類になるっていうストーリーなんだすが、   ←説明下手すぎてごめんなさい。w




会社員の自由を求める精神が塀の中の人のイメージにも近いものがあって、

色々考えさせられる事もありますし、凄くおもろーなんですよね\(^o^)/

あっ、ちなみに、これが最新刊の進撃の巨人です。

せどりブログ




会社員は塀の中で生きる人?

進撃の巨人の中では、

巨人と戦わずに、巨人から逃げて塀の中で安全に暮らしたい人」と、

巨人と戦い、巨人から逃げずにに、危険をおかしてでも、塀の外を夢見る人」がいます。




巨人と戦ってる主人公のエレンは、

巨人と戦わずに塀の中で暮らしている人を見て

塀の中で暮らすのは不自由だ。塀の外に出たい”っと強く思ってるわけですが、




それが会社員の不自由さと重なるんですよね。

会社では、上司がいて、社長がいて、与えられた事をやる事でお金がもらえて。

もっと自由にやりたい事をして生きていいはずなのに、色々我慢してますよね。




まるで、進撃の巨人の中の「塀の中で生きている人」みたいじゃないですか?

自由を求めず、安全に安全にリスクを犯す事なく生きている。

でも、塀の中で生きているからと言って「不幸せ」なわけじゃないんですよね。



幸せは自分の心が決める

僕は進撃の巨人に置き換えると、「塀の外を目指す人」の方なので、

正直なところ・・副業もせず、ずっと会社員だけやってる人って大丈夫なの?笑

ってすっごい思ってたんです。




副業やって稼ごうとしてる人の方が偉い。。みたいな。。←ごめんなさい

でも、進撃の巨人の主人公のエレンの母がこういってたんです。

偉くないとダメなんですか? 偉大になんてならなくてもいい、人より優れていなくたっていい

だって、この世界に生まれてきてくれたんだから」って。




あっ、そりゃーそうかーって思いましたね。笑

自分は自分で、他人は他人なんですね。

塀の中で一生暮らしていても幸せな人は幸せです。

そんな幸せな人の事をどうこう考えるのは失礼ですよね。




せどりで稼ぎまくってる人はなんだか偉そうな人が多いですが、

僕はそんな人にはなりたくないし、なれないです。

人としてどう成長していくのか?

そういう事も考えながらせどりと情報発信はやっていきたいなと思います。




PS
メルマガ&LINE@では、ブログでは

「絶対に公開できない裏情報(儲かる情報)」

「ぱっちゃんのリアルすぎる日常生活」を全て公開しています!

是非僕とLINEでお友達になってくださいヽ(=´▽`=)ノ
↓  ↓  ↓
メルマガ登録はこちら

友だち追加