クラウドワークスの登録方法について

クラウドワークスの登録方法について

こんちには、ぱっちゃんです。

 

今回は、「クラウドワークスの登録方法について」お教えしていきます。

 

今回は世界各国10万人以上がランサーとして登録している「クラウドワークス」の登録方法をわかりやすくご説明していきます。

 

クラウドワークスを利用すれば、ネット内で外注が出来ることはもちろん、隙間時間に応募者の選定が可能、登録費は無料とメリットだらけです。

 

自分でやらなくては良い作業は、どんどん外注化していくことで、自由な時間と、自由なお金が手にはいるようになっていきます。

 

その第一歩として活用して頂きたいのが、クラウドワークスですので、まずは登録からすすめていきましょう。

 

クラウドワークスの登録方法

 

クラウドワークスの登録について説明していきます。

 

①メールアドレスを登録する

まず、トップページの右上、オレンジ色の会員登録をクリックしましょう。

 

会員登録ボタンをタップするとメールアドレス入力画面が表示されますので、メールアドレスを登録していきましょう。

 

メールアドレスを登録すると、設定したアドレスにクラウドワークスから設定完了前のURLが届きますので、URLをクリックして最終登録を行います。

 

②必要事項を入力する

 

続いて、必要事項、ユーザー名、パスワード、そして重要な選択項目にもなる「仕事の受注」or「仕事の依頼」、個人or法人、氏名を入力していきます。

 

③登録完了

クラウドワークスに必要な必須項目の登録が完了したら、クラウドワークスへようこその登録完了の画面が表示されます。

 

この画面が表示されたら、クラウドワークスへの登録は完了されているので、仕事の依頼を行うことができます。

 

まとめ

 

外注化の第一歩はクラウドワークスへの登録からです。

 

まずは、クラウドワークスへ登録をしてみて、実際にお仕事を依頼出来るようになっていきます。

 

この一歩が、外注化への道に繋がる大きな一歩となっていきます。

 


≪期間限定:PACCHAN公式メルマガの無料登録で≫
PC一台、完全在宅で可能な物販ビジネスの教科書
Net Buppan Libgraryが無料でダウンロード出来ます。


PC1台の物販ビジネスで月収10万円を安定的に稼ぐことからはじめ、
「好きな事をして生きる」「理想の生活」「楽しい人生」を手にする為の
第1歩を踏み出すための教科書をのダウンロードはコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。